東星学園中学校・高等学校

カバー写真を変更
アップロード
石原慎一
カバー写真を変更
【校長からのメッセージ】あなたにとって、一番の学校私たちにとって、一番のあなた“あなたが入学する学校 そこがあなたにとって、一番の学校です”“もし、あなたが東星に入学したら、私たちにとっても、あなたが一番の生徒です”
このユーザーアカウントのステータスは 承認済み です。

このユーザーはまだプロフィールに情報を追加していません。

東星学園中学校・高等学校
中学校, 高校
共学校・別学校
中学受験, 高校受験, 特待生入試
カトリック

東京都清瀬市梅園3-14-47

西武池袋線「秋津駅」徒歩10分JR武蔵野線「新秋津駅」徒歩15分

【真の自分となるための生き方を学ぶ】
 東星学園はカトリックのミッション校(カトリック学校)です。カトリック学校には、重要な使命があります。それは、「福音」を知らせるという使命です。これは、キリスト教を信じるということとは異なります。
 では、ここで伝えたい「福音」とは何かというと、「世界のあり方」についてのお知らせです。「世界のあり方」とはどういうことか。それは、「この世界は、目に見える生活世界だけでできているのではなく、それらを包む目に見えない大きな世界からなっており、その世界は、例外なく一人ひとりの人間を幸せに生かそうとしている。そして、そこには主宰者がいて、私たちは、いつでも、その主宰者と親しく対話することができる」というものです。この世界観は、宗派を超えて普遍的なものであり、キリスト教とはある意味で無関係です。ただし、キリスト教では、この大きな世界の主宰者を、イエス・キリストであるとしているのです。
 そこで、東星学園では、福音的な生き方をすすめています。それが、「真の自分に出会い、幸せに生きる」ということにつながるからです。
 福音的な生き方の究極は、「祈る人」です。聖書に、「天が地を高く超えているように わたしの道は、あなたたちの道を わたしの思いは あなたたちの思いを、高く超えている」(イザヤ55.9)とあります。
祈りは神様との語らい。自分の願っていることを十分に伝え、その上で、神様が返して下さるこたえを、自分の願い以上に尊いものとして感謝して受け取り、祈ることをやめません。

スポンサーリンク
シェアする
進学相談.comをフォローする
進学相談.com