【子どもまなびフェスタ教育講演会】大変革の時代、親と学校は子どもにどう向き合えばいいのか <講師 安田教育研究所 代表 安田理 氏>

日時
8月3日(月)
15:00 - 16:00
  


内容

「子どもまなびフェスタ2020in武蔵小杉」タイアップの教育講演会です。新聞・雑誌等で幅広く活躍されている教育評論家 安田教育研究所代表の安田理さんにお話を伺います。講演会テーマは「大変革の時代、親と学校は子どもにどう向き合えばいいのか」。主に中学生とその保護者に向けた講演となります。安田先生に質問があれば予約時に「質問とコメント」欄にどうぞ。当日チャットでの質問も受け付けます。

講演会の模様は後日、動画配信をいたします。

講師

安田教育研究所
代表 安田理(やすだおさむ) 氏

東京都出身。早稲田大学卒業。大手出版社にて雑誌の編集長を務めた後、受験情報誌・教育書籍の企画・編集にあたる。教育情報プロジェクトを主宰、幅広く教育に関する調査・分析を行う。2002年、安田教育研究所を設立。講演・執筆・情報発信、セミナーの開催、コンサルティングなど幅広く活躍中。日本経済新聞、朝日小学生新聞、「進学レーダー」、「サクセス15」、ベネッセ「高校合格言」、まなび倶楽部、WILLナビ、moveonlineなど各種新聞・雑誌、ウエブサイトにコラムを連載中。著書に、「中学受験 わが子をつぶす親、伸ばす親」(NHK出版)、「中学受験 ママへの『個別指導』」(学研)などがある。http://www.yasudaken.com

参加方法

「Zoomウェビナー」を利用して開催します。顔、名前、音声が出ることはありませんので、安心してご参加ください。

Zoomウェビナーへの参加方法とよくある質問



ログインはこちら
会員登録がお済みでない方はこちらから会員登録できます。

ご予約いただくとすぐに自動確認メールが届きます。届かない場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせフォーム

スポンサーリンク
オンライン進学相談会をフォローする
オンライン進学相談会